とんでもない育毛用トリートメント

treatment treatment2 育毛の達人の書籍でもお伝えしたことですが、世の中に出回っている育毛商品には大きく異なる性質の商品があります。 一つは、企業が売上をあげるためだけを目的とした(中身が薄い)育毛商品。 もう一つは、母体は小さいけれど、結果だけを追い求めることを追及した育毛商品。 前者はとにかく宣伝が派手。 買いたくて仕方が無くなるような広告をあちこちで打ちます。 だから製品原価のほとんどが広告費に充てられ、製造原価もそこそこ。 これでは育毛効果など期待するほうがおかしいと言えます。 もうひとつは、結果が出ないと製品化しないという育毛商品。 上記の写真の被験者は女性ですが、他にはないトリートメント方法により、4ヶ月で髪が復活しています。 以前からお伝えしていますが、本物の育毛商品はネットではまず見つけることができません。目立たず宣伝も全くしないためです。 この育毛用トリートメントに関しては、発毛診断士の久田をはじめ、私(佐野)自身も実際に使い、初日から効果を実感しています。また髪のトラブルで悩んでいた育毛の達人の女性スタッフも使ってみたところ初日で大変な効果を実感しました。 その他の例 treatment3 上記の写真のような発毛例は他にも数多くあります。 あなたは売り手の利益だけに貢献する効果が無い育毛商品と、市場に隠れて無名だけれども育毛効果がある育毛商品のどちらを使いたいでしょうか? ただ本物の育毛商品というのは、使い方が面倒だったりします。 このトリートメントも例に漏れず、準備に手間が掛かります。 (週に1-2回程度の使用頻度ではありますが) しかし、これも効果だけを優先した結果なのです。 IMG_0049 育毛の達人の女性スタッフによる使用レビューはこちら この方法でどうして発毛事例にいたるのか?その理由はこちら ノニジェル使用者様からの声はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ