ヘアーリスペクト 標準版と高濃度版

数ある薄毛の中でも、一番厄介なのが生え際、いわゆるM字の薄毛対策のための育毛です。なぜなら、おでこに近い生え際は、毛細血管が非常に細く、血のめぐりが非常に悪いのです。このため毛根も育ちにくくなり育毛しにくい部位と言えます。 だからといって生え際を放置し、何も育毛をしなければ、どんどん薄毛が加速していきます。もともとおでこが広い方はますます広くなりやすくなります。生え際だけでなく頭頂部も含めて効果を実感できる育毛剤を目標に開発されたのがヘアーリスペクトです。スタンダード版と、効能速度を重視した高濃度版があります。(高濃度版はこちら 育毛剤を生かすための洗髪方法 これまで頭頂部だけでなく、生え際の後退やM字を治すための育毛剤がなかなか見当たりませんでした。しかしシイタケエキスから抽出された「エルゴチネン」という成分を主成分にした医薬部外品の育毛剤を紹介したところ、生え際やM字によく効いた、医薬品のほかによく効いたのはこれだけです、というご報告を多数頂きました。 media_hr それがヘアーリスペクトです。 詳しい説明ページをつくりました。以下のイラストをクリックすると説明ページに移動します。 育毛剤 改善例(ヘアーリスペクトのバルーン効果) 【塗布前】 M字 【塗布2ヶ月後】

お客様の声

user1

毎日少しづつですが、生え際の毛が太くなっているように感じます。何より天然成分主流ということで安心して塗布できるので、人体への影響を心配しなくてすみます。かぶれもありません。まだまだ使い始めなので、数か月使えば、さらなる実感を感じれると思いました。

user2

いつもお世話になっております。今まで使用した育毛剤の中で一番気に入っております。購入に至った理由は毛髪自体が太くなる効果があるとのことだったからです。実際、今では抜け毛は育毛の達人製品のサプリメント、シャンプー、育毛剤の組み合わせでだいぶ改善され以前に比べ抜け毛は非常に少なくなりましたが、それよりも驚いたのは抜けた毛が太くなっていることです。以前は、成長過程の細く頼りない毛が育つことができず抜けてしまったのかなと思われるような毛がたくさん抜けてましたが、最近は太い毛の方が目立つように思います。気になっていた透けかかっていた地肌も今は以前ほど気にならなくなりました。これは髪の毛一本一本が太くなってきているからかもしれません。育毛剤は使用感も大事だと思います。鼻をつくようなケミカルな臭いは全くなく、塗布後のごわつきもありません。地肌に安全かつやさしいのが使用していて実感できます。育毛の効果が顕著にあらわれる製品だと思います。

user1

私はヘアーリスペクトを使い出して3ヶ月になります。ヘアーリスペクトをツルツルだったM字の部分に風呂あがりと寝起きの時、1日に2回使用しています。2週間位で産毛が少し生えてきました。が、 その後あまり進展が無い様に思いあまりよく見ていませんでした。しかし約3ヶ月経過した今、よく見るとM字の外側部分の産毛が、いつの間にか、はっきりと濃く長くなっています。そしてヘアーリスペクト使用前から産毛だった部分(M字の外側1cm位)は、さらに太く濃くなりピンピンと垂直に15ミリ位に伸びています。指で触るとジャリジャリします。まだ他人から見て気付かれるほどの変化ではないかもしれません。しかし、ゆっくりと確実に効果しています。佐野様もM字は時間がかかるといわれておりますので、使用回数を増やし、このまま楽しみに継続します。たった3ヶ月の使用で「まだ他人から見て気付かれるほどの変化ではない」と言うのもおかしな話かもしれませんが、リバイブヘアーEXの以前の バージョン、シルク粉末サプリメント(改)や、ヘアーエキスパートを使用した時、2-3ヶ月でツルツルの頭頂部(直径5センチ位)が一気に真っ黒 く埋まったという経験があります。体質改善でM字以外はある程度回復しているのですが、更なる向上を望み、リバイブヘアーEXも注文し3日前に届きました。使用したその日から、 酒に酔わなくなるのは、以前通りですね。また、早くもシャンプー時の抜け毛が確実に減りました。以前より、バージョンアップしているとの事、こちらも楽しみに継続させて頂きます。今後も長くお世話になります。感謝しております。

user1

生え際をなんとかしたいと思いヘアーリスペクトにかけてみようと思いました。匂いは漢方のような香りがかすかにしますが塗っても臭わないので気になりません。サラサラしているので使い勝手もいいと思います。肝心の効果ですが、つけているときは毎日みていると気がつかないと思い一週間毎に確認しておりましたが、およそ1か月程度で生え際の弱々しい細い毛が太い毛に変化していることに気がつきました。他人からはまだ分からない程度ですが、生え際でこれだけ実感できた育毛剤は初めてです。引き続き継続させていただきますね。

user1

いつもお世話になっております。育毛の達人様とはもう長い付き合いのように思っております。新アイテムが出るたびにひとまず飛びつき、自分にあったら継続・・・を繰り返してきました。その中でも『ヘアーリスペクト』は手放せないアイテムになってきました。朝晩の使い心地の良さ、それに何といっても効果に満足しております。今後も使い続けたい一品です。写真で確認すると成果はでてきてますねぇ・・・『ヘアーリスペクト』だけではないですが、育毛の達人様に感謝です! IMG_0717 使用前 IMG_1166 使用後

user1

私は主に前頭部の後退に悩む45才男性です。以前はシャンプーはヘアープロを使用、育毛剤は使用しておりませんでしたが、現在、ジオ+スクラブ(週1)+ヘアーリスペクトに切り替えて約2ヶ月経過致しました。これにより髪のハリやコシ(ボリューム感)は確実にUPしております。当面この組み合わせを継続していこうと考えておりますが、さらなるM字部の発毛を期待しています。

user1

ヘアーリスペクトを使って1ヶ月たらずですが髪にこしがでてきています。より髪が太くなってくれることを願ってます。前頭部が薄いので、引き続きさらなる改善を期待します。

user1

39歳の会社員です。 前頭部分が特に薄くて普段は育毛の達人マニュアルを実践しています。今回初めてヘアーリスペクトを使用しましたが、 まず、塗布後にベタベタしない、サラリとして髪を触ると気持ちよいです。髪が薄い為、整髪剤等は基本的に何も塗りませんが、整髪剤代わりにもなり、髪が整います。育毛については、M字部分はまだまだ薄いですが頭頂部及びその周辺は少しフサフサとしてきました。現に久しぶりに寝癖ができたのは、最近の非常に嬉しい出来事でした。次は最終目標の前頭部発毛に向けてチャレンジしていきます。

user1

1年前の写真と、今日現在の写真をお送りします。特に生え際に大きな違いを感じます。以前は本当に生え際が気になって、外に出るのも控えていたくらいです。最近は少しづつ改善されてきたので、自信を持って人と会うことができるようになりました。まだ使い始めて、1ヶ月程度なのですが、少しづつ改善されているのは分かるので、このまま朝、夜と日に2回を習慣化していく予定です。値段は多少高いですが、その分本物の製品であることを期待しています。市販のものだと、使っている時しか効果を感じることができず、使用を止めるとみるみる元に戻ってしまうので、ヘアーリスペクトでは長期間で改善された髪がキープできると信じてます。市販のものは値段は安いが、そういう点であまり信頼していません。その他、ヘアーリスペクトは匂いがあまりしないので、朝に使っても人に会うのに抵抗がないところが気にいってます。匂いがキツイと人と会う日などは夜しか使用できないので、このポイントは大きいです。あと着け心地もとてもよく、他の市販の製品と違い、冷たくなったり、ヒリヒリしないところが気にいってます。すぐに乾く感じで、べとべとしないので、そのまま布団に入っても問題ありません。匂いと着け心地がいいため、継続して使うことに抵抗がなく、普段は2回/日で使っています。どんなに忙しくても、夜の1回だけは毎日行うことができています。今まで使ったどんな市販製品よりも、使い心地がいいことと、少しながら効果が確認できているので、今後もずっと使っていこうと思います。 1年前 1year_ago 現在 1year_later

user1

毎日使い続けて数ヶ 月ですが痒みもなく特に問題はありません。容器もスプレー式で非常に使いやすく、気に入っております。


このヘアーリスペクトは安全を最優先して開発され、原料は天然成分だけでつくられた育毛剤です。ですから医薬品に抵抗もある方も安心して使って頂けます。価格は決して安くはありません。これは原料になるエルゴチオネインという成分が高価なためです。 DSC_0248_s DSC_0249_s DSC_0250_s

一般の育毛剤との大きな違い ヘアーリスペクトが他の育毛剤と大きく異なる点があります。これは、ヘアーリスペクトは使い始めて一週間程度で髪が太くなると実感してもらえることです。これがバルーン効果と呼ばれるものです。バルーン効果とは、髪に機能性分子を塗布することで、髪の中のジスルフィド結合を拡張させることです。 これにより髪自体の体積が増加し、猫毛のような髪も太くなりやすくなります。パッと見て髪が細いために地肌がスケスケになり、薄毛が余計に目立ってしまう方もいらっしゃいます。 一般の育毛剤では、持続的に最低でも半年から1年は使用しないと、発毛効果を実感しにくいため、途中でやめてしまうケースが多いようです。 しかしヘアーリスペクトの場合、先のバルーン効果に加え、髪を育てる育毛剤の効能があるため、実際に髪へ良い影響がでていることを実感しやすいため、継続しようというポジティブな気持ちになれるのが大きな違いです。 バルーン効果で今ある髪を太くしながら、並行して新しい髪が生える効果が出てくるのをじっくり待つ。髪は生えても3ヶ月単位でいったん抜けます。これを繰り返し髪が育つのを実感できる目安がおよそ1年となります。

エルゴチオネインという成分は、研究で、動物の血液、肝臓をはじめとした重要臓器中にも多く含まれた成分だと判明しています。そして抗酸化機能があるため、昨今では化粧品などにも利用されています。 さらに深い研究では、エルゴチオネインを取り込むトランスポーターが動物にあることから、生命維持に重要な役割を果たしている可能性があると定義されています。価格ですが、化学合成されているエルゴチオネインを含む製品の市販価格は1ミリグラムで1,000円もするため、これまで広く商品化されていません。育毛剤では極めて珍しいエルゴチオネインを主成分にした育毛剤がヘアーリスペクトです。 動物の生命維持に必要な成分が、これまで難しかった生え際やM字の薄毛回復に顕著な効果がみられていることから、脱毛スイッチを切る作用があるのではないかとも考えられます。もちろん育毛剤にのみ依存するだけではなく、薄毛体質改善などにも並行して行うことが重要です。 OM28170oks メーカーによるモニター検証結果 ヘアーリスペクト(医薬部外品)100ml 【効能】 育毛、薄毛、脱毛の予防、毛生促進、発毛促進、かゆみ、フケ、養毛、病後の脱毛 【有効成分】 D-パントテニルアルコール ニンジンエキス アロエエキス 海藻エキス オウゴンエキス カモミラエキス ニンニクエキス ヒアルロン酸ナトリウム液 グリチルリチン酸ジカリウム カワラヨモギエキス オタネニンジンエキス

有効成分の説明

グリチルリチン酸ジカリウム 甘草から抽出された成分です。食品甘味料としても使われます。漢方薬でも多く使用されますが、消炎作用 やフケを抑える効果があります。 カワラヨモギエキス 有効成分は「タンニン」「フラボノイド」。細胞修復と抗アレルギー効果が期待され、甘草などとの相乗効果でアンチエイジングとしての効果も多い。 オタネニンジンエキス 高麗人参、または朝鮮人参の俗名でもある。 有効成分はジンソネサイドと呼ばれるサポニン群で、漢方でいうところの「補気作用」つまり、身体にエネルギーを補うとされる力をもつとされる。 冬虫夏草エキス これも漢方において、不老長寿・精力源として珍重されてきた。冬虫夏草にはエネルギーでもあるATP分子を増やす効果が確認されている。 ローズマリー葉エキス ローズマリーの葉のエキスには、「消臭効果」「抗菌作用」「抗酸化作用」があることが確認されており、さらに「炎症抑制効果」「血行促進効果」「5α-リダクターゼ阻害効果」も確認されている。 センブリエキス 昔から胃の漢方薬として有名であるが、センブリエキスには「血行促進効果」「細胞分裂活性効果」があることが実験により確認されている。 霊芝エキス 漢方の本場中国では霊芝のさまざまな効果について研究が進んでいる。それによると霊芝には免疫を活発にする作用(免疫賦活作用)抗癌作用などが報告されている。 セイヨウハッカエキス ペパーミントの名で知られるハーブ。 メントールを含み爽やかな香りとともに清涼感、さらに薬理作用としてかゆみを抑えたり鎮静作用がある。

使用方法

この育毛剤につきましては 決まった量の使用方法がございません。 成分特性上、副作用がありません。このため、ヘアーリスペクトを塗布すればするほど含有成分が浸透します。使用分量が多いほど髪の密度が比例して増加していきます。1ヶ月に1本を使い切る分量が適しています。 n_q_image_01 (重要) 洗髪後はタオルドライをしっかり行い水分を取ります。 step3_a その後、半乾きの状態で育毛剤をスプレーします。 数分おいた後、最後にドライヤ―で 乾かします。 朝、使用する際には、なるべく蒸しタオルなどで拭いて 乾いてから塗布して頂きます。もし髪が濡れている場合は 数分してからヘアードライヤーなどで軽く乾かして 頂きます。

ヘアーリスペクト高濃度版

  keisai1 一般情報誌にも掲載されましたkeisai2 ヘアーリスペクトの通常版はエルゴチオネインを高濃度で含む シイタケエキスを添加しています。このエルゴチオネイン含有シイタケエキスを、従来版のヘアーリスペクトよりもさらに50%を濃度アップしてご紹介するのが今回のヘアーリスペクトXです。 そもそもエルゴチオネインとは何でしょう? これは1900年代初頭に初めて存在が確認されたアミノ酸です。 構造的にはγ‐アミノ酸に属します。 このエルゴチオネインは様々な動植物の体内に存在し、人間においても主要な器官には存在が認められます。 しかしながらエルゴチオネインは人間の体内では生合成できません。ですから食品から摂取する必要があります。 エルゴチオネインの謎は、生合成できない成分にもかかわらず、主要器官への貯蔵が認められることにあります。ですから生命維持に何かしらの関わりがあるとの 推論が現在ほとんどの科学者の主流になっておりますが、生体内での具体的な役割については決定的な結論は出ていません。 ですが何かしらの重要な役割がある成分であることはまず間違いありません。そのため各国でエルゴチオネイン単体に対しての研究が活発に進められております。 その中で一番有名な効果が抗酸化作用です。 その他に効能があるとされるものが、チロシナーゼ阻害作用、そして薄毛を抑制するための5-α-リダクターゼ阻害作用などです。 さて、この抗酸化作用が役立つ理由とは何でしょう? 脱毛とは年齢を重ねるごとに加速していきます。 では加齢とはなにか、老化とはなにか、ということなのですが、一つの考え方として 細胞内における活性酸素の増加が原因です。 ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、この活性酸素は普段の正常な細胞の活動の中でも発生しています。ですが通常の発生量であれば活動サイクルの中で処理できます。 これがストレス等の異常な状況に置かれたり、また細胞の活動力が弱まり処理しきれなくなると 増加するのです。そして、「活性酸素の増加=老化現象」と考えられるわけです。 エルゴチオネインにはこの活性酸素を取り除く抗酸化作用があります。 それも抗酸化物質として有名なビタミンCなどとは桁違いの強さです。 この点から、活性酸素を減少させながら、さらに異常なサイクルから健常な状態へと頭皮を導くことに エルゴチオネインは有効となります。 さらに、エルゴチオネインにはその特殊な構造からバルーン効果が認められます。 簡単に説明しますとバルーン効果は毛髪の体積増加ということなのですが、その詳細な説明に関しましては これまでのヘアーリスペクトの説明で述べておりますので割愛させていただきます。 ここまでの説明ですと、エルゴチオネインには欠点が無く、それではなぜ各社使用しないのか?という話になります。 結論から言いますと値段が桁違いに高いという欠点があります。 具体的に述べますと、もう10年近く前になりますが、シグマ・アルドリッチという世界的に有名な試薬メーカーの カタログの値段で5mg、純度96%以上保障で16,000円でした。(1g=1000mgです) 近年、試薬の価格が軒並み上昇しておりますので、今だともう少し高いでしょうか。 これではとても使用できる値段ではありません。 ここで目を付けたのがシイタケです。 一部の菌類はエルゴチオネインを生合成できます。 この中からエルゴチオネインを含むアミノ酸群を高濃度で抽出すれば、値段を抑えられると 考えたわけです。 あくまでエルゴチオネイン含有のシイタケエキスですから、成分表にシイタケエキスとしか 表記できない欠点はありますが、これはあくまで薬事的な規制なので良しとしました。 この濃縮・精製なのですが、これがなかなか手こずりました。 高価な装置を用いてしまうと、値段的なメリットが無くなってしまいますし、なにより不純物の除去が 困難でした。 具体的に言いますと、まずシイタケは臭いのですね。 これを濃縮していけば結果は言わずもがなになります。 また、濃縮を進めて行くと、通常の濃度では問題の無かった不要物質、具体的には水溶性タンパクや多糖類等ですが、これらが有用物質まで取り込んで 固化してしまいます。 その他、困難はありましたが、何とか手順を複雑化することによって、ほぼ匂いを消し、有用物質のロスを抑えながら不要物質を除去した高濃度シイタ ケエキス(我々hs研究所ではリプレ液と命名しました)を得ることができ、ヘアーリスペクトを完成させることが出来ました。 それが2年くらい前の出来事です。 それからお客様から「もっともっと効果を大きくできないか?」と尋ねられました。 先にも述べましたように、シイタケエキスの濃縮には技術的困難を伴います。 ヘアーリスペクトの他の育毛剤と決定的に異なる点は、育毛に不要な物質は徹底的に排除し(例えばエタノール濃度とかです)、そして細胞の活性化及 びバルーン効果のある高濃度シイタケエキスを含有する点です。 そこで通常よりもシイタケエキスの含有率を大きくしてサンプルを作ってみました。 その結果、モニター様からのレスポンスは納得できるものとなったのですが、デメリットとして匂いが気になるとのご指摘を 受けました。 こうなったら我々としては行うことは一つ、濃縮・精製の精度を上げることです。 濃縮はすでに固化寸前まで上げてありましたので、あとは徹底的に精製しました。 そのために開発に取り掛かってから1年以上が経過してしまいましたが、ようやく納得のできる品質での濃縮率上昇が出来ました。 それに伴いヘアーリスペクトに対してエルゴチオネインを含むアミノ酸群の含有率も約50%の上昇となり、商品名をヘアーリスペクトXといたしまし た。 試作完成品 IMG_2539 最後に、これは育毛剤であればどれにも該当しますが、大事なことをお伝えしたいと思います。例え話になりますが、育毛剤を野球のピッチャー、 頭をキャッチャーと例えてみましょう。 例えば同じピッチャーでも効果の出方が人それぞれ異なるのは、キャッチャーが変われば相性も変わるようなものです。 また、人それぞれ保有しているキャッチャーの資質、正確も異なります。 キャッチャー以上のピッチャーがいても受け入れられないため投球が難しくなります。ですから受け入れる頭皮が柔らかく問題の無い状態で最大の効果を出して頂きたいと考えています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ